女性を演出する髪のお手入れ

多くの女性は「ヘアケア」をメイクと同じレベルで大事にしているものです。
髪というのは絵に例えると「額縁」のようなもので、顔を華やかに演出することもできますし、逆に落ち着いた雰囲気にに演出することも可能です。
女性の雰囲気を輝かせたり落ち着かせたり、髪型ひとつで女性はずいぶん変わることができます。
そのように、とても大事な髪ですが、パーマやカラーリングなどで傷んだり、日々のお手入れができていなかったりして「健康な髪を保つことは難しいな・・」と私自身感じています。
私にとってはパーマもカラーリングも必要なことなので、やらないわけにはいきません。
しかし、やはり髪のダメージは確実に進行してしまいます。
現在枝毛もたくさんありますし切れ毛もありますので、髪のトリートメントを毎日行ってなんとかこれ以上髪の傷みが進行しないように心がけています。
加えて「洗い流さない髪のトリートメント」もバッグに携帯していつも持ち歩き、必要に応じて利用しています。

コメントは受け付けていません。